アダルトチルドレンとは?経験者の体験談と特徴と原因を徹底解説

アダルトチルドレン

いつも漠然とした生きづらさを感じている…あの人はいいなぁ、凄いなぁと思いながら自分と比較をして落ち込んでしまう…。そんな日常を送っていませんか?

もしかすると、アダルトチルドレンという状況かもしれません。アダルトチルドレンを抱えていると恋愛や仕事などの人間関係につまづきやすく、一人でいることに心地よさを覚えてしまい徐々に孤独になってしまう..。というリスクがあります。

しかし、本当は愛されたいし、もっと自由に生きていきたい!という気持ちがきっとあるはず。そこで今回は、漠然とした生きづらさを解消するためにも、まずはアダルトチルドレンとはどんなものなのか?そして、その原因について紹介をします。

この文章を最後まで読むことで、今の苦しさを解放するヒントを得ることができますので、ぜひ読んでいただき今後の人生をあなたらしく生きるためのヒントにしてみてください。

①アダルトチルドレンの特徴は?

アダルトチルドレンの特徴

アダルトチルドレンには、どのような特徴があるのでしょうか。よくある具体的な状況や心の状況についてお伝えしていきたいと思います。

<アダルトチルドレンのお悩み一覧>
・楽しめない
・自信がない
・人が怖い
・異性に依存
・NOと言えない
・完璧主義になる
・感情を抑えこむ
・常に孤独を感じる
・環境の変化が怖い
・被害妄想が強くなる
・常に人と一緒にいたい
・他人からの承認を求める
・素直に甘えることができない
・愛情と依存の違いがわからない
・人の顔色をうかがってしまう

あなたはいくつ当てはまることがありましたか?もしも2つでも当てはまることがあれば、それはアダルトチルドレンというものかもしれません。当てはまることがあるなんてどうしよう…と凹まなくても大丈夫です。

アダルトチルドレンは、無意識に抱えている心の傷を癒してあげるだけでみるみる状況は変わり、「こんな自分になれるなんて嘘みたい」と口にしていらっしゃる方がとても多いです。

ですから、アダルトチルドレンだ..と落ち込んでしまう気持ちもとても分かりますが、今の辛さから解放されることが分かったという捉え方をしていきましょう。さて、次の章ではアダルトチルドレンが日常生活にどのような影響を与えているのかを一緒に見ていきましょう。

②日常生活に及ぼすアダルトチルドレンの影響

アダルトチルドレンとは

実際に、アダルトチルドレンに悩む人たちは、日常生活でのような影響を受けているのでしょうか..?実際にアダルトチルドレンで悩んでいた方にアンケートをとってみましたので上位3つをランキング順にご紹介をします。また、アンケートに回答をしてくださった方は、弊社を卒業したクライアント30名分です。細かいお悩みの詳細に関しましては、プライバシーのこともあり控えさせていただいていますが、ご了承ください。

アダルトチルドレンの影響3位:感情のコントロールが苦手

日頃から感情を押し殺してしまい、我慢をして相手に合わせようという気持ちが無意識に働いています。そして全ての出来事を「自分が悪いんだ」と責めてしまいがちです。

更にどんどん蓄積されていくストレスを解放する方法も分からず限界まで感情を無視してしまう傾向があります。あなたはそんな経験はありませんか?

どれだけ穏やかで、穏和な人であっても辛さを溜め込むタンクはいずれ溢れ出してしまいます。そのため、何らかの拍子でプチッとキレてしまい怒りや悲しみを人にぶつけてしまうことも多いようです。

それでも根本はとても繊細で優しいので「あぁなんてことをしてしまったんだ…」と反省をします。しかし、再び同じことを繰り返してしまう…。という負のサイクルに突入をしてしまうという声も多くありました。

実際にアダルトチルドレンで悩んでいた方のお声

いつも物のように使われている気がしていました笑
日頃は我慢できるのですが、PMSと重なる+辛いことがあるとキレて恋人や仕事先の上司に迷惑をかけていました…
30代女性

いつも心にイライラが蓄積されていたんですよね。
でも不満を言葉にしないので、いきなり爆発してました。
40代男性

アダルトチルドレンの影響2位:対人関係が上手くいかない

人間関係の悩みを抱えている人はとても多いですよね。例えば、好きな人のことを全て愛さないといけない!尽くさないといけないと自分のことよりも常に相手のことばかり優先してしまったり…。

他にも、1つ人の嫌いなところを見ると、全てを否定したくなってしまったりと、「白か黒か」という気持ちが強かった!とおっしゃっている方も。また、本当は人との関わり方がわからないだけなのに、周囲の人からみると無愛想だと思われてしまったりと何かと苦労が耐えないと悩むアダルトチルドレンの方はとても多いです。

アダルトチルドレンで悩んでいた人の声

人に対しての敵視が強かったと思います。常に敵か味方の2パターンしかなくて、少しでも何か言われると発言者のことを大っ嫌になっていました。
30代女性

会社での人との関係は最悪でした。
いつも上司や同僚の仲に馴染めることができなくて、会社に行ってもひとことも話せずに終わることが頻繁にありました。
30代男性

アダルトチルドレンの影響1位:劣等感が強く自己肯定感が低い

一番多かったお悩みは、劣等感がとても強く、いつも自己肯定感が低いということです。自分はダメなんだ。何をしても空回りをしてしまうんだ..。と本当はできていることもあるはずなのに、足りない部分に目を向けてしまう自分に厳しいタイプの方がとても多いです。努力をすることが当たり前のようにできるからそこ、自分を磨くために磨くことはできても、ずっと満足できない状況が続いてしまいます。

また、自己肯定感が高いと人から言われた小さな言葉や失敗も「まぁいいか」と流せるところも気になってしまい夜寝る前も辛い気持ちを引きずってしまうことも多いようです。アダルトチルドレンは、人一倍責任感が強い方も多いからこそ、相手の言葉を敏感に受けとってしまうこともあります。実際にアンケートに記載されていた声を紹介します。

アダルトチルドレンで悩んでいた人の声

努力が空回りしていることが多かったです。なんでも完璧にしないと人から好かれないと思っていました。だから仕事の成績は良いのですが、代わりに心が取り残されている感じです。人と比較をしては落ち込むことばかりしていました。
30代女性

Instagramのキラキラ系を見ては、自分と比較して落ち込んでいました。もっと頑張ろうとするのですが、なんか上手くいかなく辛かったことを覚えています。
30代男性

このように、アダルトチルドレンで悩んでいる方は日常生活に強い生きづらさを抱えている方がとても多いです。でも、どうしてこんな風に悩んでしまうんだろう…?一体どうしてアダルトチルドレンになるんだろうか..?と不思議に思いますよね。そこで、アダルトチルドレンの原因はどこにあるのかを次の章で紹介します。

③そもそもアダルトチルドレンとは何?

アダルトチルドレンとは

さて、ここまでアダルトチルドレンが日常生活にどんな影響を与えているかについてお伝えをしましたが、やっとここでアダルトチルドレンの原因は一体何か?についてご紹介をしますね。

アダルトチルドレンという言葉は、多くの方が知っているものの実際にどんなものなのでしょうか。まずは、アダルトチルドレンとは何かについて一緒にみていきましょう。山梨県の医師会では、アダルトチルドレンに対してこのような見解を記載しています。

アダルト・チルドレン(Adult Children:以下AC)とは、子どものころに、家庭内トラウマ(心的外傷)によって傷つき、そしておとなになった人たちを指します。子どものころの家庭の経験をひきずり、現在生きる上で支障があると思われる人たちのことです。

山梨県医師会

このように、過去の幼少期の傷によって今の日常生活に支障がおきているようです。しかし、具体的にどのような幼少期の傷が今に響いているのでしょうか。ここからはアンケートの結果ではなく、公的な機関の内容に記載されている具体的な例をお伝えしますので一緒にみていきましょう。

④アダルトチルドレンの原因は幼少期の環境

アダルトチルドレンとは

アダルトチルドレンの原因は、幼少期の傷が原因と言われていますが具体的にどのようなことが心の傷になっているのでしょうか。主に幼少期の頃の虐待、言いたいことを言わせてもらえなかった、親の言葉だけを聞いてきた、常に親の顔色を伺ってきた場合に多いです。

アダルトチルドレンの主な原因一覧
・虐待をされてきた
・過保護に育てられた
・人と比較されて育った
・親の愚痴聞きがかりだった
・家族から傷つく言葉を言われた
・親が忙しく甘えることができなかった

このように、幼い頃から「自分の居場所がない」と感じていたり、両親が不仲で甘えるどころか気を遣って生きてきた人たちがアダルトチルドレンの原因になっている可能性がとても高いです。一般的には、大したことない!と思われるようなケースだとしても、幼少期の頃の自分が深く傷ついているとしたら今の日常生活の生きづらさに直結しているといえます。

もっと別の言い方をすると、アダルトチルドレンで悩むかたの幼少期は、本来は安心して過ごせる家庭のはずが両親の影響や生まれ育ってきた環境により安心するどころか、自分の気持ちの抑制をしていた方が多いです。医師会でもこのようなことがいわれています。

それは、親の期待に添うような生き方に縛られ、自分自身の感情を感じられなくなってしまった人、誰かのために生きることが生きがいになってしまった人、よい子を続けられない罪悪感や、居場所のない孤独感に苦しんでいる人々です。

参考 山梨県医師会

幼少期の環境は変えることができないから仕方がない..と思いますよね。両親だって態と自分を傷つけようとした訳ではないですし..。

しかしながら、あなたが子どものころに抱えていた「寂しい」「悲しい」「辛い」「誰にもわかってもらえない」という気持ちが大人になった今でも根深く残りアダルトチルドレンという状態を作り出してしまっているかもしれません。

⑤アダルトチルドレンを放置すると心の病になりやすいって本当?

アダルトチルドレンとは

以前、クライアントの方からこんな質問をいただきました。

アダルトチルドレンは、放置をすると心の病になりやすいのでしょうか?

アダルトチルドレンそのものは、心の病に直結はしません。ただ、環境に馴染めない、人との距離感がわからない、頑張りすぎてしまうことが、心の負担となり誘発をすることはあります。

アダルトチルドレンが、心の病に直結をするという直接的な証拠はありませんが人と馴染むことが苦手だったり、完璧主義になることで本当は限界がきているのに無視してしまい最終的に疲れてしまうことはとても多いので注意が必要です。

また、アダルトチルドレンの方は自己肯定感が低い場合も多いのでついつい自己否定を繰り返すことで自分自身の圧力になってしまうこともあります。できることなら、これからお伝えする考え方を放置することはとてもリスクが高いので早々に変えていくことをお勧めしています。

アダルトチルドレンの方が自分を追い詰めてしまう考え方

・YESかNOの2つしか選択肢がない
・完璧に物事をこなしたい
・自分のことを否定してしまう
・自分の感情を抑制してしまう

これらの考え方が強い場合は、心の病になりやすいので要注意が必要です。この考え方の克服方法は、別のページでご紹介をしますので、その際はぜひ参考にしてみてください。

アダルトチルドレンを克服した未来を想像しよう

アダルトチルドレンとは

アダルトチルドレンを克服したい!できることなら一刻でも早く生きづらさから解放されて悠々自適に日常生活を送りたい!と思いますよね。その一方で本当に自分はアダルトチルドレンを克服することができるのか..と疑問に思ったり、長年の生きづらさが簡単に消えるわけがない!とも思う自分もいたり…。

そこで、行動心理学をベースとしたお勧めの考え方のひとつにポジティブな動機づけというものがあります。この動機づけとは、行動をするきっかけやモチベーションを自分で作ってあげるということです。少し疲れてきてしまっているかもしれませんが、最後まで一緒に読破をしていきましょう。

アダルトチルドレンを克服した未来①悩んでばかりの日々から解放

アダルトチルドレンを克服することができると、今抱えているストレスの根本である人間関係の悩みや不安や苦しみから解放されます。そのため、ストレスも軽減されるため自律神経も整い情緒が安定した日々を送ることができるようになります。一喜一憂する日々から解放されて、いつでもご機嫌な自分で過ごすことができるため、表情も明るくなっていきます。

アダルトチルドレンを克服した未来②自分らしく生きることができる

本来の自分の良さに気づくことができるようになります。もしかすると今は、人と比較をしては、自分の足りない部分に目を向けて落ち込んでしまうことも多いかもしれません。しかし、自分は自分の人生を生きるんだ!と決めることができれば、「私はわたし」なんだと胸を張って自信を持つことができるようになります。

アダルトチルドレンを克服した未来③人間関係の悩みから解放される

アダルトチルドレンを克服すると、過去の拘りから解放されます。そうすると、相手の言葉ひとつひとつにイライラすることも無くなったり、「嫌われたらどうしよう!」という感情も抜け出すことができるようになります。アダルトチルドレンの方の多くは、自分に厳しくいつも100%万全な自分でいようと追い込みがちです。

そのため、自分の気づかないうちに自然と相手にも同じことを求めてしまいがちです。しかし、アダルトチルドレンを克服することができると、相手に対しても求めることが少なくなりイライラしたり「なんで分かんないの!」という気持ちからも解放されます。

いわゆる、怒りや悲しみから解放されるので本来持っている優しさも引き出されて、素直な気持ちで人と接することができるようになります。

その結果
・感情に左右されず発言できる
・他人の言葉に振り回されなくなる
・コミュニケーションスキルが高くなる

・自信をもって会話を楽しめるようになる
・他人に対して思いやりが持てるようになる

このようなことができるようになり、人間関係で悩むことがなくなります。

アダルトチルドレンの原因と影響を知るだけでも大きな一歩

アダルトチルドレン

最後までアダルトチルドレンに関しての文章を読んでくださりありがとうございます。実は、この文章を読んでくださっただけでも、本来の自分の良さを取り戻すための一歩を踏み出してくださったことに気づいていますか?

実は、私たちは「現実をしる」ことがとても苦しいものなのです。だから多くの人たちは外部が悪い、相手が悪いと相手をせめてしまいがちなのです。誰かを責めたくなる気持ち、環境要因にしたい気持ちは、私もとてもよく分かります。

しかし、それだけではどうしてもアダルトチルドレンから抜け出す方法とはほど多いのが本音のところです。こうして最後まで読んでくださるだけでもとても嬉しいことですし、何よりも現状を突破するための大きな一歩だということをどうか忘れないでください。次回は、アダルトチルドレンの具体的な直し方について紹介をします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする